トップへトリブハウスって?トリブのログハウス塗料、デッキ材、窓、ドア、ストーブの販売メンテナンスとリフォーム
ドア
窓・ドアのリフォーム
ログハウスの窓、ドアの施工方法は、
一般の住宅と大きく異なります。
「出窓を取付けて、もっと部屋を明るくしたい。」
「ログハウスの外観に合ったデザインのドアに変えたい。」・・・。
トリブハウスは、そんなお客様の様々なご希望にお応えして、
ログビルダ−や専門のスタッフが、質の良い部材を使用し施工します。
窓
セトリング対策
ログハウスは、丸太の重みや、乾燥による木の収縮で
 ログウォールが何年間にわたり、数センチ下がる、
『セトリング』という現象が生じます。
 (一般的には約3〜5年でおさまります。)
 そのため、窓やドア等の建具をそのスペースにぴったりはめ込んでしまうと、
 数年後にはログのひずみで、窓やドアが開閉できなくなってしまいます。
 
トリブハウスでは、その対策として、長年ログハウスに携わってきた専門のノウハウで、
 セトリング量を緻密に計算し施工します。セトリングスペースは、適量の断熱材を入れ
 化粧板(セトリングボ−ド)でしっかり覆い、仕上げに防腐・防カビ処理のペイントを
 施します。雨漏り、隙間風の対策に万全の注意を払っています。
フィンランド製窓・ドア材
 トリブハウスは、フィンランド『プロフィン社』の、窓・ドア材を
 
直輸入のお求めやすい価格でご提供しています。
じっくりと成長した、良質のパイン材(欧州松)を使用し、
 ログハウスの本場ならではの技術を駆使して造られた製品は
 耐久性・機能性・デザイン性に優れた逸品です。
ドア 窓 ドアノブ
出窓